ルーレットで一夜にして127億円を失ったハリーワタナベ

ハリー渡辺はルーレットにまつわる有名な日系人です。彼は1932年にギフトショップを設立すると、急速に成長させ、オリエンタル・トレーディング・カンパニーとして市場を占める最大の企業に成長させました。1977年に彼の息子が最高経営責任者に就任して2000年に全株式を投資会社に売却し、彼の息子は巨額の資産を手に入れたものの、飲酒と賭博にのめり込んだ上に、とあるカジノに大きな損害を与えてしまいました。公私ともに荒れた生活を送っていた彼の趣味はルーレットでした。毎年多額のお金をギャンブルにつぎ込む中毒者だったそうです。そしてついに、ハリー渡辺は2007年にラスベガス行き、ルーレットに夢中になり、24時間以上プレイし続けたそうです。もともと多額のお金を賭けることで有名でしたが、とうとうその1日だけで127億円もの大金をルーレットで失ってしまいました。これは運営していたカジノ関係者に大きな衝撃を与えました。渡辺さんは毎年200億円を使うギャンブラーで、カジノとしても上客だったことから、カジノ側は渡辺さんに特別の待遇を用意しました。月額12500ドルのプレイ、航空運賃、50万ドルのクレジットカード利用などの話ががカジノ側からあったのですが、残念ながら渡辺さんとカジノの仲はその後から悪くなってしまい、カジノの損失を巡って訴訟になっています。彼の主張は、ルーレットを24時間プレイさせ続けたカジノ側の落ち度であるというもので、確かにカジノ側はできるだけ長く彼がルーレットでプレイするように様々な配慮をしたらしく、裁判は長引くことになりました。結局判決の2週間前に双方が話し合いをすることで和解で裁判を終えました。ハリー渡辺はギャンブル中毒者の更生プログラムを受け、家族の支えを受けながら更生に向けて努力することになりました。彼のルーレットで失った金額は、ラスベガスのカジノの歴史の中で1人が失う最大の金額として未だに米国の記録に残っています。

クラッシックカジノゲーム

カジノに行くとカジノの女王と呼ばれるルーレット、王様と呼ばれるバカラ、ポーカー、スロットマシンがたくさん並んでいます。カジノはたくさんのゲームを用意していますが、定番のゲームはクラッシックカジノゲームと呼ばれてたくさんのファンから愛され続けています。一番簡単なゲームはスロットマシンで、初心者でも簡単に楽しむことができますが、クラッシックカジノゲームとしてのスロットマシンは随分変わってしまったので、勝つのがとても難しくなっています。さらに詳しくみてみましょう。クラッシックカジノゲームのスロットマシンは3リールだったので、目合わせと呼ばれる目で見て宝石を合わせる方法でも十分でした。今はリールの数が増えて、当たりが複雑でチップ収集マシンになっているのでオススメしません。さらに詳しくカジノのゲームを見てみると、多くの人がコンピューターでルーレット、バカラ、ポーカーで遊んでいます。センターコンピューターで制御されたディーラーがゲームを進めて、参加者は用意された各端末で操作できるのでだれでも手軽に楽しむことができますが、ディーラーがコンピューターなので、結果に偏りが生まれにくいのでやはり勝つのはとても難しいのでオススメしません。カジノゲームについてさらに詳しくみると、戦略で勝負するルーレットと、単純に運で勝負できるクラップスなどのゲームがあります。ルーレットはアメリカンタイプなら0と00があるので38分の1で勝てるゲームですが、チップの置く場所で60%以上に確率を上げたりできるので、知的なことが大好きな人たちが楽しむゲームです。逆にクラップスはわかりやすくいえば丁半博打です。サイコロを転がして出た数字で勝ち負けを決めるゲームで、運任せになる反面、初心者でも大勝ちして喜びのあまり広いカジノに響き渡るくらいの大声で叫ぶ人もいます。運だけで100万円勝ったら、だれでも叫びたくなるかもしれません。

カジノと一般のギャンブル

一般のギャンブルといえば、パチンコ、パチスロ、競馬、競輪で、朝からたくさん人が並んでいるのをよく見かけます。午前中に開始し、午後には終了します。夜遅くまで遊べるのはパチンコ、パチスロ店だけです。どのギャンブルもたくさんの人に囲まれながらお世辞にも綺麗とはいえない場所ばかりです。それに比べてカジノは有名なシンガポールのマリーナベイサンズのように、一流の豪華な建物で24時間楽しめるほか、叶姉妹のような美しい美女のセクシーな胸元や足を眺めることも、一流の食事を楽しむこともできます。雰囲気もゴージャスで少しずつ賭けるだけでも十分楽しめます。まるでサッカー場のような広い場所にスロットマシン、ブラックジャック、ルーレット、バカラなどが広がり、自分の遊びたい時に、遊びたいゲームを、好きなだけ遊ぶことができます。カジノの女王と呼ばれるルーレットは38の確率でボールが落ちる数字を予想する誰でも知っているゲームで、少ないチップからでも賭けることができるので、初心者から上級者まで幅広く人気があります。一般のギャンブルと違い、ルーレットは高度な数学を使って確率を計算します。例えば基本は38分の1の確率ですが、2枚使えば19分の1、3枚で13分の1、4枚で10分の1、5枚で7分の1、6枚で約6分の1、8枚で5分の1、と確率が高くすることができ、配当は変わらず38倍です。ディーラーのボールの弾き方や、ホイールと呼ばれる回転盤の傾きで予想する方法、ナイチンゲール法など様々な予想方法があるので、ネットで一通り勉強した後でカジノに行ってみると実際の結果を楽しめるかもしれません。かっこいいジャケットとシャツをきて、ルーレットに参加して隣の美女と知り合いになる一夜はいかがでしょうか?またオンラインカジノなら、わざわざ出かける必要もなく、居心地のいい自分の部屋で、たくさんの人が参加するゲームを楽しむことができるので、おすすめです。